春ですね~♪

春は別れの季節です。

子どもたちも小学校を卒業していきます。

サッカー少年団もそうです。

本日はサッカー少年団の卒団式のメッセージ例文に必ず入れたい一言を紹介します。

あなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  

少年サッカー卒団式のメッセージ例文に必ず入れたい一言はこれ!

ピカピカだったユニフォームが少しずつ色あせていきました。

今では襟はボロボロ、色もくすんでしまいました。

でもその代わりに子どもたちはとてもたくましく成長しましたね。

少年サッカーチームの卒団に際して監督やコーチからはなむけのメッセージがありますが、その時に必ず入れたい一言があります。

これです。

「君が生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば・・・だからだ!」

なぜこの一言なのか?

それは子ども一人一人の存在を認める言葉だからです。

サッカーチームには運動の得意な子がたくさんいます。

サッカーのセンスがあって、試合でも活躍する子です。

そんな子はクラブのメンバーを引っ張って行きながら自分でも成長して行ける子です。

でも中にはいつも補欠でほとんど試合に出たことがないと言う子もいます。

そんな子は「自分はあまり上手くない!」と思い込んでいます。

そして「自分はいてもいなくてもいい!」と感じています。

でも本当にそうでしょうか?

レギュラーの子が活躍出来るのは本当は補欠の子がいるからなんです。

いてもいなくてもいい子なんて一人もいません。

強豪チームは確かに上手い子がたくさんいます。

でも心がバラバラになっているチームが多いんですよ。

私たちが目指しているのは常勝チームですか?

そうではありませんよね。

私たちが目指しているのは勝っても負けても一緒に成長していけるチームですよね!

「自分はサッカーが上手い!」と天狗になっている子どもたくさんいますよ。

でもサッカーが上手な子どもにこそ補欠の子に対する思いやりの心を持って欲しいと思いませんか?

残念なことにあまり上手くない子どもは「自分はこのチームにいなくてもいい!」と思っていますよ。

「自分のところにはあまりボールが来ない!」と感じていますよ。

だからあなたが見つけた子ども一人一人の良いところを語ってください!

あなたが言葉にすることで、それが事実になるんですよ。

「あなたが生まれてきてくれて本当に良かった!」

この言葉は何度でも子どもたちに聞かせるべきなんです。

この言葉をシャワーのように浴びて育った子どもがグレると思いますか?

絶対にグレません!

卒団式のメッセージはどんなメッセージでも構いません。

重要なことはメッセージの一番最初に一番言いたい事を言うことです。

それが「あなたが生まれてきてくれて本当に良かった!」です。

この一文が入っていれば後は何を言っても構いません。

子どもの心に残るのは「あなたが生まれてきてくれて本当に良かった!」のフレーズなんですから。

スポンサーリンク

バリデーション・サークルとは?

これまで紹介してきたのはバリデーション・サークルを卒団式用にアレンジしたものです。

バリデーション・サークルとは日本語に訳すと「承認の輪(しょうにんのわ)」となります。

もともと誕生日などの記念日に行っていたゲームなんです。

誕生日に行うバリデーション・サークルのやり方はこれです。

①「○○君が生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば・・・・だからです!以上。」と言う

②みんなで拍手する

これを全員で繰り返します。

家族みんなで誕生日の子を対象にして「あなたが生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば・・・・だからです!以上。」と言います。

最後に「以上」と言う言葉で締めるのは、みんなで拍手する時のタイミングを取りやすいからです。

ウチはこれを子どもたちの誕生日にいつも行います。

誕生日の日はその子が主役なんです。

「○○君が生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば・・・だからです。以上です!」

パチパチパチパチ!

子どもの反応は少し恥ずかしそうにしながらも嬉しそうです!

大人の誕生日にも行います。

「お父さんが生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば頭がハゲてきたから部屋が明るいからです!電気の節約になります!以上!」

パチパチパチパチ!

う~ん、大人の場合は子どもにいじられる日になってしもうた!

まっ、いいか!

バリデーション・サークルの効果はこれ!

バリデーション・サークルを行うようになってから変わったことが二つあります。

1つ目は家の中が明るくなったこと。

もう1つは親の子どもを見る目が違ってきたことです。

何も意識していなければ、子どもの欠点ばかりが目に付いてしまいます。

ところがバリデーション・サークルを始めてからは意識的に子どもの長所に目を向けるようになりました。

そうしないと誕生日に何も発表出来ないからです。

これは一度や二度で終わらせるのはもったいない!

子どもの誕生日に毎年やるのが良いです!

バリデーション・サークルをサッカーチームの卒団式で行うには次の点に注意してください。

・卒団生が多いときは代表者が発表する

・子どもの良い点をほめる

・毎年行う

【 卒団生が多いときは代表者が発表する 】

誕生日のお祝いならば一人ずつ前に立たせて行いたいところですが、卒団式は人数が多いので、誕生日の方式で行うと時間がかかりすぎます。

全員で発表するなら卒団生がせいぜい3人までの場合です。

それ以上の人数ならば、監督やコーチなどの代表者を立てて発表してもらうのが良いです。

【 子どもの良い点をほめる 】

家庭でやるときにはおふざけで悪口を言ったりしますが、これは相当信頼関係がないと子どもの心に傷が付きます。

なので、卒団式ではおふざけ禁止です。

一人一人の良いところを語ってください。

【 毎年行う 】

在団生は来年自分がどんなことを言われるかを楽しみにしています。

なので毎年卒団式でやってあげましょう!

まとめ

本日はサッカーチームの卒団式に贈るメッセージの例文に必ず入れて欲しい一言についてお話ししました。

「あなたが生まれてきてくれて本当に良かった!なぜならば・・・だからです。」でしたね。

子どもにもコーチや親にも良い刺激がありますよ。

あなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク